第13回 あすか周遊を実施しました

2015年9月29日 by 飛鳥の宿・祝戸荘


26日(土)、27日(日)第13回あすか周遊を開催しました。

今回は、明日香村教育委員会文化財課調整員の西光慎治氏と明日香村職員辰己俊輔氏に講師をお願いし、初日の26日は、辰巳氏から『中尾山古墳の復元とその意義』と題しての講演と、西光氏のから『大王家の大寺院 川原寺と川原寺裏山遺跡』と題して講演をいただき、翌日27日は、次のコースを両氏の同行のもと案内を頂きました。

五条野丸山古墳→植山古墳→(素戔嗚命神社→八咫烏神社春日神社)→菖蒲池古墳→(小山田遺跡)→中尾山古墳→野口王墓古墳→鬼の俎・雪隠古墳→カナヅカ古墳→梅山古墳→猿石(吉備姫王墓)→牽牛子塚古墳・越塚御門古墳→益田岩船→岩屋山古墳

 当日は、好天に恵まれ、爽やかな秋の風を感じつつ稲穂たなびく景色を見ながら楽しい一日を過ごしていただくことができました。

みなさんお疲れ様でした。またのご参加をお待ちしております。

 resize03353.jpgresize03361.jpgresize0337.jpg

 resize03381.jpgresize0339.jpgresize0340.jpg

resize0341.jpgresize0342.jpgresize0343.jpg 

 


Posted in 祝戸荘