飛鳥の宿 祝戸荘ASUKA NO YADO IWAIDOSOU

飛鳥の宿 祝戸荘

お知らせINFORMATION

第65回現地研修会「中つ道を歩く」無事終了しました。2012/04/05(木)更新

 

3月中旬の奈良の「お水取り」の行事が終ってからも、天候が不順でなかなか暖かい春がやってきませんでしたが、4月に入ってようやく春の季節を感じられるようになってきました。今年は桜の開花も遅くなりやっとピンクのつぼみが出て、こちらの飛鳥では平年より1週間から10日位遅れているように思います。遅くまで桜を楽しめますが・・・・。さて先月3月24日~25日に現地研修会「中つ道を歩く」を開催しました、24日には奈良県立図書情報館 館長 千田稔先生に 「古代南北三道の意味について」講演戴きました。翌日は郷土史家 木村三彦先生に中つ道の南から北に向って見学研修戴きました。当時の「道」の面影も無くなっている処や後に建物が建てられて進めないところも有りましたが、古代の道の意味も踏まえて見学できました。

24年度も現地研修会を予定していますのでご参加をお待ちしています。詳細は「祝戸荘、あすか塾係り」までお問合せ下さい。

 

飛鳥の宿「祝戸荘」 TEL 0744-54-3551

お知らせ一覧

- -

ご予約はこちらから

ページの先頭へ